正直者がバカをみすぎる世の中で

どうも、もとじろーです。

 

最近あらためて考えさせられることが

正直者がバカをみすぎる

ということです。

 

ルールを

約束を

期限を

役割を

しっかりと守っている、全うしている人間ほど組織からはみ出していく。

ましてや声を大にして伝えたとしても

うっとおしく思われる。

 

でも、わかったこともある。

そういう真っ当な感覚を持った人間の周りには、正しい考えの人間が集まってくることを。

見てくれている人は必ずいるということを。

 

正しいことを正しいと言い続けることは難しい。

正直疲れる。

でも僕は正しくありたい。

それが正義だと伝えていきたい。