電車を乗り過ごす

どうも、もとじろーです!

 

今朝、久しぶりに電車を乗り過ごしました。

理由としては本を読んでいたから。

気が付いたら降りる駅から2つも過ぎていました。

 

大体の人間は複数のことを同時におこなうと

注意力が散漫になったり

処理ができなかったり

一方に意識が向いていれば、もう一方はおろそかになるものです。

 

例えば、、、

電車+読書・スマホ=乗り過ごし

スマホ+徒歩=歩行者と衝突

車の運転+スマホ=事故

食事+テレビ視聴=遅刻(娘に多い)

スマホ+会話=喧嘩(妻に多い)

仕事+大量のタスク=ミス

 

とまあ、いろいろあります。

大事故になってしまう前に、危険なことはやめましょう。

 

その他は時と場合によりますが

会話の場合は、スマホを置きます。

仕事の場合は、一つのことを貫きます。

これ、あれ、あっち

のようなことはせず、順位付けをしてから順番に終わらせていきます。

 

このように進めることで、ミスが出ず逆に効率があがるということが長年の経験で導き出した答えです。

 

こういったことを子供たや後輩たちに

伝えていこうと考えています。